月々の支払い

子供に持病があると学資保険は入れないもの?

子供に持病があるので学資保険に入ることができない、こうした悩みはいくらでもあります。
この世に産まれてきた子供なのに、病気にかかってしまったり、持病としてこれからずっと病気を抱えたまま生活をしていかなければならない。
でも、教育だけはしっかりと受けさせたい。

こうした親の気持ちは痛いほどよくわかります。
生命保険は当然ですが、学資保険も健康上の審査があります。
そこで持病があると加入できないケースがあります。

これは子供だけでなく、契約者になるであろう両親にも当てはまります。
ただ、親の場合は二人いますので、どちらかに持病を抱えていたとしても、もう一人が契約者になることで、学資保険に加入することができます。
子供の場合は、被保険者になるのは、本人しかいませんので、もちろん持病や大きな病歴がないということが前提になっています。

だとすれば、学資保険には加入できないのではないかと思ってしまいます。
しかし、そうではなく簡単に諦めないようにしてください。
もし、今の段階でまだ学資保険に申し込みをしたことがなく、これからだという場合には、子供に持病があるからといって、何もせずに諦めるようなことがないようにしてください。

実際には他の保険会社で審査をしたところ、条件付で保険に入れる可能性があります。
この場合の条件とは今かかっている病気や、医師の診断書に書かれている病気に関して、保障の対象にしないという条件を契約申込書に記載することになります。
こうして考えると、病気や持病があっても、学資保険に加入できる可能性がぐんと高くなるということに気づくはずです。

一番いけないことは、学資保険を申し込む前に持病があるからだめだと決め付けてしまうことです。
世の中には数多くの保険会社と数多くの保険商品がありますので、ぜひ子供や家族に合った学資保険を探すようにしてください。
なかなか一つに絞ることは大変ですが、きっといいものがあるはずです。

Copyright(C) 2013 大切な子供のための保険 All Rights Reserved.